風くん・陽ちゃん

ランドセル

Photo

7月・・・

我が家の住む町で、

ある会社の、

ランドセル展示会が行われたheart04

来年の4月からは、

陽ちゃんが小学生になるnotes

嬉しいような・・・寂しいような・・・bearing

今年からは、

ディズニーランド&シーでも、

限定ランドセルの販売があると聞き、

ちょっとチェックをしておりましたが、

たまたま見つけたこちらのランドセルに興味がわき、

展示会情報を知り、行ってきましたclover

2 今までは、関西方面でしか宣伝せずの

このランドセルclip

販売はネット限定flair

今年初、

関東での展示会を開催し、

我が家の住む町へもやって来てくれましたflair

キラキラ輝くランドセルに、

ティアラの刺繍や、レースが施されていたり、

女の子女の子した感じがあり、うっとりlovely

ちゃんと6年保障つきsign03

どのランドセルが可愛いかなぁ~と悩みながら、

展示品のランドセルを全て背負った陽ちゃん、

陽ちゃんの心は決まったようですcrown

後は・・・ネット販売日購入できるかbearing

http://item.rakuten.co.jp/lapiz/rmjew/

きらきらの刺繍が魅力のこちらの↑ランドセルは、

販売開始から1時間も経たずに、

数百個が完売しておりましたよcoldsweats01

http://item.rakuten.co.jp/lapiz/rmnrnd/

さて、陽ちゃんが気に入ったのは、

こちらの↑ランドセルnotes

何とか無事に購入できましたが、

今では完売しておりますbearing

チェリーピンクを選んだ陽ちゃんwink

風くんのランドセルは、

http://www.tsuchiya-randoseru.jp/products/detail/11

こちらの↑ランドセルですflair

黒×緑のランドセルpresent

アップダウンの道のりを、

20分程歩いて通う風くん、

ちょっぴり目立つ、それでいてお洒落なランドセルで、

風くんが気に入って楽しく通えたらと、

このランドセルを購入しましたが、

総牛革使用だった為、

かる~いクラリーのにすれば良かったか・・・

なんて悩んだ覚えもありますbearing

一方の陽ちゃんは、

他社さんのランドセルに比べ、

デザインはもちろん可愛いheart04

それでいて他社さんのランドセルより、

若干コンパクトに出来ているにも関わらず、

きちんとA4も入る設計lovely

毎日通う長い坂道、

これからは自身の足で、手で、

学校まで通う生活を、

少しでも通い易く、楽しく出来たらと・・・

クラリーの素材のこのランドセルに決めましたshine

4月からは、

2人で同じ小学校へ通う風くんと陽ちゃん、

2人の成長していく後姿、

今後も載せ続けられたらと思いますpc

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

優しい気持ち・・・悲しい別れ・・・ママの判断は間違いだらけ??

数日前・・・

ママァ~、プリンのあたま、アナボコあいてる・・・なおしてくれる?

と、お誕生日に買って貰った、

ディズニーストアで売っている

クマのぬいぐるみ・・・プリンを心配そうに抱きかかえていたweep

確認してみた所、

どうやら穴の部分だけ、

縫っていなかったのか・・・ほつれたのか・・・

直して貰えるか、聞いてみるね

とディズニーストアへ電話すると、

修理は出来ないとの事ng

在庫を確認しますと言われ・・・交換となりましたgood

その事を、

風くんと陽ちゃんに話すと・・・

ちょっぴり悲しげweep

ママが直せば良いのに!!』と風くん。

話し合った結果、

交換する事になり、

宅急便屋さんがもうすぐ、

新しいプリンを連れてきてくれて、

アナボコプリンは連れて帰ると言う時、

風くん&陽ちゃん・・・

大号泣crying

アナボコプリンはどうなるの??

もうウチにはこないの??

と二人でcrying

二人が寝ている間に交換を!!と思い、

宅急便の配達を、

20時以降にしたのに・・・大号泣crying

この子が良いなら、交換しなくても良いんだよ』と言うと、

ううん、アタマいたいのかわいそうだから・・・』と陽ちゃん。

オレはこのプリンで良いと思うよ。穴があいていても、この子はこの子しかいないし。

ママが直せば良いと思うよ』と風くん。

じゃあ、この子で良いですって言おうか?』と言うと

あたらしいコにする。このコはなおしてもらう』と陽ちゃん。

そうこうしているうちに・・・

ピ~ンポ~ン

キチャッタ』と大号泣crying

みんなでお別れしに行く?』と聞くと

うん』と泣きながら布団から出た二人。

アナボコプリンをしっかり抱きしめた陽ちゃん。

私が玄関のドアを開け、

宅急便屋さんから荷物を受け取ると・・・

宅急便屋さんが異変に気付いたwobbly

雨の中、私の後を追い、

玄関から出てきていた陽ちゃんhouse

その目には・・・がいっぱいで、

その腕の中には・・・クマのぬいぐるみがweep

陽ちゃんは自分の手で宅急便屋さんに、

アナボコのあいたぬいぐるみを渡そうと出てきていたhouse

宅急便屋さんはすぐに気付き、

私も事情を説明すると、

このまま持ち帰り、受け取りされなかったとお伝えしましょうか?』と。

結局、

宅急便屋さんが雨の中待っていてくれ、

もう一度二人と話し合い、

宅急便屋さんが見守る中、

届いた荷物も開けさせて貰い、

新しいクマのぬいぐるみを受け取り、

アナボコのあいたぬいぐるみを箱に入れ、

ちゃんとイタイのあたま、なおしてもらってね・・・crying

と、サヨナラをしました。

その後・・・

眠る前に、新しく我が家に来たぬいぐるみに、

みんなでご挨拶notes

新しいクマのコプリンは、

アナボコのコより、

なんだかホッペが太っている!とか、

シッポがふわふわ!と発見をしながら・・・

でも大号泣crying

あのコもたくさんたくさん、いっつもカワイガッテいたんだよ・・・crying』と陽ちゃん。

その横で、

風くんも大号泣crying

ちゃんと直って、またお店に並ぶといいね』と・・・。

今夜は二人を抱きしめ、

二人の手をしっかり握り、

しながら眠りに就いた寝顔を見て・・・

私の判断は間違いだったんじゃないかと、

心が痛くなりましたweep

雨の中、待っていてくれた宅急便屋さん、

ありがとうございましたrain

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

お土産話は・・・

無事に終了した、

幼稚園の遠足shoe

お土産話が盛り沢山でしたnotes

ママァ~、陽ねぇ、おやついっぱぁ~いだったよhappy01

みんなそんなに持ってきてなかったの??

うん、陽がいっぱいだったhappy01

そっかぁ、じゃあ全部食べれなかったでしょ??

うぅん、ぜ~んぶたべたよhappy01

お弁当は??

ぜぇ~んぶ、たべましたhappy01

確かに陽ちゃんのお腹・・・ポッコリ太っちょさんだよcoldsweats01

お外で、みんなで食べるお弁当は、美味しかったでしょ??

うんhappy01

ママァ~、あとね・あとね・・・

なぁ~んて盛り沢山の聞いて攻撃coldsweats01

その中でも一番笑えたのが、

ママァ~、陽ねオーラーすべりだいすべったよhappy01

おしりがガタガタでいたかったよbearing

オーラーすべりだい・・・(笑)

皆さんわかりますよね??

そぅ、ローラー滑り台ですcoldsweats01

我が家の陽ちゃん、

まだまだ言い間違え・・・宇宙語が多くて(笑)

また後日、語録を載せたいと思いますが、

最近よく聞くのは・・・

陽ねぇ、キンニクたべちゃったhappy01

キンニク・・・にんにくです(笑)

そんな陽ちゃんの、

ワクワクな遠足が無事に終わりホッとしましたheart01

だって今月は・・・

これから運動会お芋ほりが待っているからbomb

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

『旅に出ようよ』・・・小3事件

我が家の旅行前日

毎日お家でちゃんと遊ぶくんを見ていて、

私は小学校の延長保育的な・・・(小学校内で、学校の時間外に子供を預かってくれる)

場所へ行かせようと思っていた。

でも・・・喧嘩もするけど、

2人仲良く遊んでいるし、

旅行の前だし、まぁ~良いかぁhappy01

なぁんて感じで、旅行へも出発しましたrvcar

~でも旅先で知ったニュース~

「旅に出よう」小3男児連れ去りの疑い 男逮捕

4日午前11時55分ごろ、○○市○○区の市立小から男児(8)を連れ去ったとしている。

 同署によると「連れ回したことは間違いない。途中でお菓子を食べさせた」と供述している。男児にけがはなく、同署が詳しい動機を調べている。

 小学校では4日午前9時ごろからドミノゲームのイベントが開かれ、容疑者はボランティアとして手伝っていた。正午ごろ、2人の姿が見えなくなり、夜になっても男児が帰宅しないため母親が110番。5日早朝、約30キロ離れた○○県○○町で、路上を歩いている2人を警察官が発見した。

同署が調べたところ、小学校正門に設置されている防犯カメラの画像に、容疑者と男児が手をつないで出て行く姿が映っていたという。同容疑者は「旅に出ようよ」などと話し掛けて、男児を連れ出していた。

くんの小学校の延長保育的な組織でも、

イベントが盛り沢山で、

共働きの家庭だけでなく、我が家も含め利用している家庭は多い。

このニュースを旅先で聞き、

風くんの小学校じゃありませんように・・・と、

心の底から願いました。

なぜなら、同じ市内・・・同じ区内で起きた事件。

そして被害児童はくんと同じ小学校3年生

その後・・・警察署からの防犯メールより、

どこの小学校かは記載されておりませんでしたが、

特定は簡単に出来ました。

くんの小学校ではありませんでした。

でも・・・幼稚園時代のお友達が多数通う、

近くの小学校であり、

容疑者は我が家からも比較的近い、

同じ最寄り駅を使う場所に、自宅がある人でした。

この事件を旅先で聞いた時、

くんと防犯カメラの話になり、

校舎内は知らないけど・・・門には付いているよ』とくんが言っていました。

今回も門に設置されていた防犯カメラの画像に、

容疑者と児童の姿が映っていたから、

早い段階で逮捕に至ったのでしょう。

でも、学校の延長に遊びに行っていた我が子が、

一晩帰ってこない不安な状況、

保護者の方の思いを考えると、とても胸が苦しくなりました。

すごく不安で、辛かったでしょう・・・

同じ区内、本当にすごく近い、

くんの仲良しだったお友達が沢山通う小学校では、

過去、未解決事件があります。

その事件でも、被害にあった児童は・・・小学校3年生の女の子でした。

子供に何を、どう教えるのか・・・

小学校内で起こった、今回の連れ去り事件。

私たちが普段色々なサービス業を利用した際、

そこにアルバイト社員の区別が無い事があります。

そこで働く以上、そこのスタッフであると言う事。

それと同じように、子供達にとって、

ボランティアスタッフ既存のスタッフの区別はありません。

全ての人を、疑うことから始めなくてはならないと言うような、

そんな人との関わり方を、そんな教え方をしたくはありません。

どこでも危険な場所があり、

危険な人間がいる。

今回の容疑者が、今後どれ位元の生活に戻るかわかりません。

再犯者になるかも知れません。

今後も子供達を守り、

教えるべき事が沢山ありますね。

日々、子供達と共に・・・。

被害児童が無事に保護されたこと、

本当に安心しました。良かったcrying

被害児童と保護者の方の心の傷が、

深くないこと・・・順調に回復することを、

心より願っております。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

見つめる先・・・2

ただ・・・
相手の保護者の方から

『怪我、どうですか?もう大丈夫ですよね?なんだか頭の包帯とかもしてないみたいだし・・・示談してもらえますよね?』と連絡があったと。

『まだ経過観察中ですので、大丈夫だとは言えない状況なんです』と答えたら、

『うちは一生、許して貰えないんですか?一生うちを苦しめるって事ですか?うちは子供に、Aくんが遊んでたら、すぐに家に帰って来るようにまで言ってるんですよ、これ以上何をすれば良いんですか?』そう言い、

電話口で発狂したそう。

すると相手の兄弟が電話に出て、

『テメーいい加減にしろや、ただじゃおかねぇぞ、覚えとけよ』と。

それ以降連絡はないと・・・
話を聞くと、
始め相手は、保険にも入っているからと言っていたのに、

『保険屋さんに聞いたら、お金が出せないと言われて・・・すみません』と言われたそう。

『なんかさぁ、Aの事を考えてなんかくれてなくて、切なかったよ』とAくんママ。

『最近身の危険を感じるから、Aにはここの公園だけにしてと言ってたのよ。もしも目の行き届かない所で何かあったら・・・』とAくんママ。

そんな話しをしながら、
うちもサッカー関係で、色々あった事を話すと・・・

『えぇ〜、わかる!あの人ダメだよ』とAくんのママが発狂した。

『何か聞いてる?きっと・・・もうある事無いこと、色々な所で言われてるのも知ってるよ』と言ったら、

『うぅん、私も集まって人の噂とかをするのが嫌いだから、何も知らないし、聞いてないけど、あのママはわかる!ニオイでわかるよ(笑)あの喋り方やあの顔・・・人相に出てるよ』とAくんママ。

『でも・・・なんか言ったもん勝ちみたいな、そんなのも辛いよね。うちも今回被害者なはずなのに、もう色々・・・ある事無いこと言われてるみたいだし』とAくんママ。

確かにそうなんだよね・・・
群れを成して生活しているママ達、
みんながみんなそうとは言いません。
でもそう言うグループの中には、
そう言う方達もいるんです。

そしてそこへ・・・
大人数で子供達が公園にやって来た。

そのうちの1人が風くんの元へ行き、
何やら話しをして、
風くんは一緒に遊びだした。

後から風くんに聞いた所、
お水をかけた子が謝ってくれたと。

そしてAくんのママと話ながら、
子供達を見守っていた時、
私の目に、
ティッシュの箱位、
大きな石?岩を両手で持つBくんの姿が飛び込んできた。

そしてBくんはそのままそれを、
一緒に遊んでいたお友達の足に向かって、

思いっきり投げた・・・

投げられたお友達は、
そのまま倒れ込み、
痛みで泣き出した。

なんて事を・・・

私はすぐ、倒れ込んだ子の所へ行き、
声をかけた。

そしてすぐ・・・

Bくんの元へ。

『Bくん』そう声をかけると、

『だって・・・アイツが嫌な事いうから、だから・・・』とBくんは泣き出した。

一先ず抱きしめ、

『嫌な事言われたら、やって良いの?もうわかるよね?何歳になった?』と言う私に、

『8歳。だってアイツが・・・』とBくん。

『あんな大きな石、足にぶつけられたら、骨が折れちゃうよ。折れたらどうなる?』と聞くと、

『うん、歩けない』とBくん。

『そうだね、ぶつかった所が違ければ、もっともっと大変になるんだよ。もう8歳なら、やってはいけない事、わかるよね?』と話すと。

『うん』と泣きながら答えた。

『じゃあどうしようか?』と言うと、

『骨は折れたりしてなさそうよ』とAくんママ。

Bくんはお友達の元へ行き、
『ゴメンネ』と泣きながら謝り、

『良いよ』とお友達は答えた。

そんな2人を、
『2人共、ちゃんと言えて偉いね!でもね、ちょっと待ってくれる・・・Bくんは、嫌な事を言われたって言ってたよ。』と言うと、

『ゴメンネ』と今度はお友達が泣きだし謝った。

『良いよ』とBくんも良い、
再度2人を誉めて、
またAくんママと子供達を見守りだした。

Aくんママに、
『風のママは偉いね』そう言われた。

『だって子供に罪はないよ。子供は関係ないよ』とAくんママに答えた私。

『そうかもしれないけど・・・』とAくんママ。

実は私が嫌がらせをされたりしている保護者は、
Bくんのママなんです。

公園や色々な場所で、
ママ達同士、楽しく話しをするのは良い事だと思う。
子育て中、
色々な不安等も多く、
同じ位の子を持つママ達で、
情報交換をしたりして、
支え合うのは素晴らしいと思う。

ただ・・・

見つめるその先に、
子供の姿があって欲しい。
公園で群れを成すその先に、
必ず子供の姿があって欲しい。

話に没頭し、
子供の行動や声に、
疎いままで終わらせないで欲しい。

子供は誰しも、
ゼロから始まる。

幼い無知な子供が、
道に迷い、躓いた時、
なにもしない親にはならないで欲しい。

せっかく群れを成しているのだから、
互いの子供の変化に気付き合う、
そんな親でいて欲しい。

その積み重ねが、
子供の成長には大切だから。

私も、自分の子育てに自信なんて無い。

ただこれから先も、
私の見つめる先には、
風くんと陽ちゃんの姿があるだろう。

きっと、そうでありたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

見つめる先

私自身子育てをしていて、
何が正解で、何が不正解なのかわからない。
自信も無い。
十人十色
親の数だけ、
子育ての仕方があると言われているけど、
私は・・・
子供の数だけ、
子育ての仕方があると思う。
だから常に新米ママ。
毎日、
今日と言う日を初めて迎える。
風くんと陽ちゃんが、
日々私に課題を与えてくれる。
どうしたら良いのかなぁ?
そう思いながら、考えながら、
2人を見つめ、
2人の先を見据え、
日々全力で育てながら、
自身も成長させられている。
どんな親も、
自分の子供が悪い子になるように・・・
そんな子育てをしている人はいない。
犯罪者の親も、
きっとそう願って育てたわけでは無く、
ただ結果、
そうなってしまったのだろう。
実は昨日、
私は他人の子供を本気で叱った。
学校から帰った風くんが、
『ママ、ご飯食べたら、A君とB君と公園で遊んで良い?約束してるんだ
『良いよ、行っておいで。ママも陽ちゃんと公園で遊ぶよ
そして風くんは公園へ出かけた。
ママと陽ちゃんが公園に行くと、
お友達を待つ風くんの姿があった。
『Aの家に行って、呼んでくるね』と風くん。
Aくんは同じ登校班で同じクラス。
しばらくして・・・
『Bくんが来たら呼んでだって』と、
ボールを蹴り出した風くん。
すると数名の男の子が公園に来て、
『風〜、○○公園で遊ぼうぜ〜』と呼びに来た。
そこにBくんの姿はなかった。
『ママ、行って来ても良い?』と風くん。
『良いけど、約束したBくんは?Aくんも呼んで来てあげなきゃ』と言うと、
『Bはもう向こうの公園にいるんだって。AにはBが連絡したって』と風くん。
『気をつけて行くんだよ、4時半に向こうを出なさいね』と言うと、
『うん、わかった。行って来るね』と出かけて行った。
それからしばらくして・・・
『ママ、もう帰って来た』と風くん。
『あれ、どうしたの?』と聞くと、
『もうあんなヤツと遊ばない』と目を滲ませた。
『何があったの?』と聞くと、
『水をかけられた。だから洋服が少し濡れた』と風くん。
『なに?ちゃんと説明してくれる?』と言うと、
『鬼ゴッコしてて、オレが鬼でね、タッチしようとするとみんなが口に水を入れてて、タッチしたらかけるぞって言って・・・ヤメロヨって言ったけど、かけられた。だからあんなヤツとは遊ばない』と風くん。
『あんなヤツって、かけたのは1人かもしれないけど、同じ事をしてたら、かけなくてもみんな同じなのよ。風はそれで黙って帰って来たの?』と言うと、
『オレはヤメロって言ったよ。でもやめなかった。そんな奴らとは遊びたくない。だからもう遊ばないって言って帰って来た』と風くん。
私はそんな風くんを、
お友達の元へ再度向かわせさせようとした。
でも違うお友達と、
楽しそうに遊んでいる風くんの姿を見て、
風くんに言われた事を思い返し、
黙っていた。
すると・・・
公園の入り口にAくんママの姿が。
『ごめ〜ん、Aいるよね?』とAくんママ。
『○○公園にいるみたいよ』と答えると、
『今見に行ったらいないのよ。なんで風はこっちにいるの?今日は一緒じゃなかった?』とAくんママ。
『なんか喧嘩したみたいよ・・・』と話しながら、
『そう言えば、Aくんの怪我の経過は?大丈夫なの?』と聞いた私に、Aくんママが・・・
『うぅ〜、ちょっと聞いてくれる?』と話し出した。
Aくんは少し前に、
お友達が公園で棒を振り回していた所、
その棒がAくんの頭に当たり、
3㌢切れてしまい、
病院へ通院していた。
そのAくん、
ヤンチャで有名だけど、
すごく子供っぽく、可愛い子。
喧嘩しても素手で戦い(笑)
今時珍しく、木登りをしたり(笑)
Aくんのママは、
そんなヤンチャ過ぎてしまうAくんの子育てを、
すごく悩んだ事があった。
元気過ぎてしまう我が子に、
時に戸惑いながら、
どうしてあげたら良いのだろう?と。
そんなAくんが今回は被害に遭った。
Aくんのママは相手の保護者の方に、
『わざとした事じゃない、子供同士遊んでいたら、うちが逆の立場だったかもしれない』そう言って、相手を責める事は無かった。
〜つづく〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

心地の良い風と陽だまり

心地の良い風と陽だまり
心地の良い風と陽だまり
心地の良い風と陽だまり
心地の良い風と陽だまり
心地の良い風と陽だまり
心地の良い風と陽だまり

今日は朝からバタバタ、
よく動く私
掃除は掃除機に拭き掃除、
お風呂にトイレの掃除までを終わらせ
洗濯も済ませ
11時30分からの、
風くんの歯医者さんの予約に間に合うよう、
お家を10時30分に出発
そして歯医者さん終了後・・・
『お天気良いし、春休みだし、どこか行こう
と、海を目指しました
公園に車を止め、
途中のコンビニで買ったお昼を食べ
公園で野球をしているのを発見した風くんが、
『オレ、野球見たい
と言い、野球を見て
その後、
元気な2人は走る、走る
『ママ、おそ〜い
と2人に言われ
その先に待っていたのは・・・
2人は大喜び
『ママァ〜、およぐ
と陽ちゃん
まだまだ寒いよ
2人でお山を作ったりと、
大ハシャギ
海に向かって石を投げても・・・
全然届いてないし
今日は
よく歩き、よく走り、よく笑った
風くんと陽ちゃんでした

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

青空の下

青空の下
青空の下

春休みですね
ご近所を散歩・・・探検・・・
していたら、
桜が咲いていたり
ポカポカのお陽様の下、
暖かさに幸せを感じ
花粉に泣かされ・・・
今日は公園で遊びました
公園で、施設の子供達にも会い、
『陽ちゃんママァ〜』と、
ニコニコの子供達を、
ギュ〜っと抱きしめ、
一緒に遊びました
たくさん遊んだ風くんと陽ちゃん、
楽しそうだったなぁ
3人並んだ影・・・
なんだかまた、2人の背が伸びた気がする
大きくなぁ〜れ
風くん・陽ちゃん

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

就寝

就寝
就寝

地震からしばらくは、
計画停電もあるしで、
リビングにお布団を敷き寝ていた我が家
今は寝室に戻りました
でも・・・
変わっちゃいけない、
油断は怖い
今も風くんと陽ちゃんは、
防災頭巾を欠かさずに持って行きます
2人は車で出掛ける時も、
防災頭巾を車に乗せて持って行きます
それから・・・
地震直後に購入したホイッスル
写真のは、陽ちゃんと私の
地震翌日に、
今すぐ何かあったら・・・
そんな事を思いながら、
100均で4つ購入しました
風くんと陽ちゃんはこのホイッスルを、
日中は首から下げて、
就寝時は枕の下に入れて寝ています
今夜も2人、
揃って19時30分に寝ました

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

大誤算

大誤算
大誤算
大誤算

某クーポンサイトで入手した日帰り温泉クーポン
たまにはゆっくり入りたい
と言う事で、
子供達が学校&幼稚園へ行っている間に行こうと、
2月の平日に、
パパがお休みを入れていたら・・・
風くんインフルエンザ
じゃあまた落ち着いたら
なぁんて言って、
昨日を予定していたら・・・
朝から雪
ダメだねと断念
でも期限もあるし、
雪もなんとか雨になったので、
子供達が帰宅してからお出かけ
施設料が大人2,400円と高め
子供ももちろん高め
キッズスペースは、
かなり充実しているものの、
肝心な温泉のお湯も、
かなり微妙
もう行かないだろうなぁ
でも施設に着いてすぐ、
素敵な出会いがありました
陽ちゃんとロッカールームで着替えていたら、
『可愛いね1個ずつね
と言って、
近くで帰り支度をしていたおばあちゃんに、
大きなみかんを頂きました
なんだか温かい気持ちになりました
帰りに風くんリクエストの、
回るお寿司屋さんへ行き、
帰宅しました

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧