« 4日目~続き~ | トップページ | 帰省?プールの監視員 »

『旅に出ようよ』・・・小3事件

我が家の旅行前日

毎日お家でちゃんと遊ぶくんを見ていて、

私は小学校の延長保育的な・・・(小学校内で、学校の時間外に子供を預かってくれる)

場所へ行かせようと思っていた。

でも・・・喧嘩もするけど、

2人仲良く遊んでいるし、

旅行の前だし、まぁ~良いかぁhappy01

なぁんて感じで、旅行へも出発しましたrvcar

~でも旅先で知ったニュース~

「旅に出よう」小3男児連れ去りの疑い 男逮捕

4日午前11時55分ごろ、○○市○○区の市立小から男児(8)を連れ去ったとしている。

 同署によると「連れ回したことは間違いない。途中でお菓子を食べさせた」と供述している。男児にけがはなく、同署が詳しい動機を調べている。

 小学校では4日午前9時ごろからドミノゲームのイベントが開かれ、容疑者はボランティアとして手伝っていた。正午ごろ、2人の姿が見えなくなり、夜になっても男児が帰宅しないため母親が110番。5日早朝、約30キロ離れた○○県○○町で、路上を歩いている2人を警察官が発見した。

同署が調べたところ、小学校正門に設置されている防犯カメラの画像に、容疑者と男児が手をつないで出て行く姿が映っていたという。同容疑者は「旅に出ようよ」などと話し掛けて、男児を連れ出していた。

くんの小学校の延長保育的な組織でも、

イベントが盛り沢山で、

共働きの家庭だけでなく、我が家も含め利用している家庭は多い。

このニュースを旅先で聞き、

風くんの小学校じゃありませんように・・・と、

心の底から願いました。

なぜなら、同じ市内・・・同じ区内で起きた事件。

そして被害児童はくんと同じ小学校3年生

その後・・・警察署からの防犯メールより、

どこの小学校かは記載されておりませんでしたが、

特定は簡単に出来ました。

くんの小学校ではありませんでした。

でも・・・幼稚園時代のお友達が多数通う、

近くの小学校であり、

容疑者は我が家からも比較的近い、

同じ最寄り駅を使う場所に、自宅がある人でした。

この事件を旅先で聞いた時、

くんと防犯カメラの話になり、

校舎内は知らないけど・・・門には付いているよ』とくんが言っていました。

今回も門に設置されていた防犯カメラの画像に、

容疑者と児童の姿が映っていたから、

早い段階で逮捕に至ったのでしょう。

でも、学校の延長に遊びに行っていた我が子が、

一晩帰ってこない不安な状況、

保護者の方の思いを考えると、とても胸が苦しくなりました。

すごく不安で、辛かったでしょう・・・

同じ区内、本当にすごく近い、

くんの仲良しだったお友達が沢山通う小学校では、

過去、未解決事件があります。

その事件でも、被害にあった児童は・・・小学校3年生の女の子でした。

子供に何を、どう教えるのか・・・

小学校内で起こった、今回の連れ去り事件。

私たちが普段色々なサービス業を利用した際、

そこにアルバイト社員の区別が無い事があります。

そこで働く以上、そこのスタッフであると言う事。

それと同じように、子供達にとって、

ボランティアスタッフ既存のスタッフの区別はありません。

全ての人を、疑うことから始めなくてはならないと言うような、

そんな人との関わり方を、そんな教え方をしたくはありません。

どこでも危険な場所があり、

危険な人間がいる。

今回の容疑者が、今後どれ位元の生活に戻るかわかりません。

再犯者になるかも知れません。

今後も子供達を守り、

教えるべき事が沢山ありますね。

日々、子供達と共に・・・。

被害児童が無事に保護されたこと、

本当に安心しました。良かったcrying

被害児童と保護者の方の心の傷が、

深くないこと・・・順調に回復することを、

心より願っております。

|
|

« 4日目~続き~ | トップページ | 帰省?プールの監視員 »

風くん・陽ちゃん」カテゴリの記事

コメント

記事読みました…
悲しいことです。
防ぐことも難しいですよね。
1人1人がお互いに声を掛け合い、感心を持たないと防ぎようがありません。
地域社会が崩壊しつつある世の中で難しい問題です…

投稿: かなしんで | 2011年8月18日 (木) 05時44分

コメントありがとうございますhappy01

とても悲しい事件です。
そしてなんとも言い難い事件です。

生きる事の難しさを、感じます。
教える事の難しさを、感じます。
育てる事の難しさを、感じます。

私自身が子供の頃、
小児性愛者の方が身近にいました。

逮捕歴のある方もいます。
そうでない方もいます。

何かされたと言えば・・・されている。

でも、両親は共働きで忙しく、
『気をつけなさいよ』の一言で、
自由気ままに遊びあるいていました(笑)

まぁ、3人兄弟の真ん中なので、
そんな扱いが当たり前かなcoldsweats01

何事も無かった・・・
今思えば、危険はいっぱい、
隙いっぱいでしたが、
なんとか無事に生きているしねgood

小児性愛者、障害者、
ただ単に、小児性愛者と言う事での犯罪では、
片付けられない問題も多い今日、
本当に難しいですね。

投稿: 怪獣ママ | 2011年8月19日 (金) 11時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1255577/41232235

この記事へのトラックバック一覧です: 『旅に出ようよ』・・・小3事件:

« 4日目~続き~ | トップページ | 帰省?プールの監視員 »