« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

プレゼント

プレゼント

先日地元の友達から、
一足先にお誕生日プレゼントを貰いました
 
 
地元の友人達とは、
毎年なんとなく・・・
お互いのお誕生日をお祝いしたりして
 
 
この前は女友達と2人で、
占いに行き→ご飯を食べ・・・
 
 
と〜っても素敵なプレゼント
 
大好きなアロマグッズを頂きました
 
 
色々悩んで選んでくれた話しを聞き、
その気持ちも嬉しくて
 
 
本当にありがとう
 
 
なんだか幸せな気持ちでいっぱいでした

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

春の味

春の味

先日、近所に住む妹から、
プレゼントが届いた
 
妹の旦那様のお母様が、
ちゃ〜んと茹でてくれた、
採りたての筍
 
 
我が家は毎日・・・
春を満喫中
 
筍ご飯にお吸い物、
天麩羅にしたり
 
旬のものを食べれる喜び
 
有り難いなぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

陽ちゃんを探せ!!

陽ちゃんを探せ!!

ある日の午後、
洗濯物をたたみ、
寝室のベッドでゴロゴロ
日向ぼっこをしていた私の横で、
気付けば珍しく・・・
 
陽ちゃんお昼寝
 
 
さぁ〜、どこにいるかわかるかな
 
我が家の寝室は、
 
ジュニア
シングル
ダブルと・・・
 
ベッドが3つ
 
お〜ぃ陽ちゃん、
どこにいるのかな

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

春の大掃除

春の大掃除
春の大掃除
春の大掃除

春の大掃除をしました
いらなくなった物を整理
ぬいぐるみやおもちゃ、
古いクリスマスツリー、
靴や洋服を、
リサイクル屋さんへ持って行きました
値段は200円になりました(笑)
後は・・・
キレイメな、子供服が段ボール1箱位あります
ベビーから120㌢まで。
コムサにGAPにコンビミニがほとんど
未使用品も多数。
ほぼ美品な品々。
コート類も沢山あります
そして・・・
写真のベビーチェアや
ベビーからキッズまで使える、ダイニング用の椅子。
それから写真のおもちゃ。
テレビに繋いで遊ぶ、
アンパンマンのPCや、
トーマスのゲーム、
東京フレンドパークや、
オールスター感謝祭、
ボクシングのゲームもあります。
他にも・・・
赤ちゃん時代に大活躍のメリー。
他にもありますが、
これらほとんどが、
あまり使用していない為、
フリーマーケットでもして、
売りに出そうかと・・・
売れるかな??
ネットオークションは??
あまりにも沢山で、
保管場所にこまるわぁ
でも大掃除すると、
すご〜く清々しい

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

見つめる先・・・2

ただ・・・
相手の保護者の方から

『怪我、どうですか?もう大丈夫ですよね?なんだか頭の包帯とかもしてないみたいだし・・・示談してもらえますよね?』と連絡があったと。

『まだ経過観察中ですので、大丈夫だとは言えない状況なんです』と答えたら、

『うちは一生、許して貰えないんですか?一生うちを苦しめるって事ですか?うちは子供に、Aくんが遊んでたら、すぐに家に帰って来るようにまで言ってるんですよ、これ以上何をすれば良いんですか?』そう言い、

電話口で発狂したそう。

すると相手の兄弟が電話に出て、

『テメーいい加減にしろや、ただじゃおかねぇぞ、覚えとけよ』と。

それ以降連絡はないと・・・
話を聞くと、
始め相手は、保険にも入っているからと言っていたのに、

『保険屋さんに聞いたら、お金が出せないと言われて・・・すみません』と言われたそう。

『なんかさぁ、Aの事を考えてなんかくれてなくて、切なかったよ』とAくんママ。

『最近身の危険を感じるから、Aにはここの公園だけにしてと言ってたのよ。もしも目の行き届かない所で何かあったら・・・』とAくんママ。

そんな話しをしながら、
うちもサッカー関係で、色々あった事を話すと・・・

『えぇ〜、わかる!あの人ダメだよ』とAくんのママが発狂した。

『何か聞いてる?きっと・・・もうある事無いこと、色々な所で言われてるのも知ってるよ』と言ったら、

『うぅん、私も集まって人の噂とかをするのが嫌いだから、何も知らないし、聞いてないけど、あのママはわかる!ニオイでわかるよ(笑)あの喋り方やあの顔・・・人相に出てるよ』とAくんママ。

『でも・・・なんか言ったもん勝ちみたいな、そんなのも辛いよね。うちも今回被害者なはずなのに、もう色々・・・ある事無いこと言われてるみたいだし』とAくんママ。

確かにそうなんだよね・・・
群れを成して生活しているママ達、
みんながみんなそうとは言いません。
でもそう言うグループの中には、
そう言う方達もいるんです。

そしてそこへ・・・
大人数で子供達が公園にやって来た。

そのうちの1人が風くんの元へ行き、
何やら話しをして、
風くんは一緒に遊びだした。

後から風くんに聞いた所、
お水をかけた子が謝ってくれたと。

そしてAくんのママと話ながら、
子供達を見守っていた時、
私の目に、
ティッシュの箱位、
大きな石?岩を両手で持つBくんの姿が飛び込んできた。

そしてBくんはそのままそれを、
一緒に遊んでいたお友達の足に向かって、

思いっきり投げた・・・

投げられたお友達は、
そのまま倒れ込み、
痛みで泣き出した。

なんて事を・・・

私はすぐ、倒れ込んだ子の所へ行き、
声をかけた。

そしてすぐ・・・

Bくんの元へ。

『Bくん』そう声をかけると、

『だって・・・アイツが嫌な事いうから、だから・・・』とBくんは泣き出した。

一先ず抱きしめ、

『嫌な事言われたら、やって良いの?もうわかるよね?何歳になった?』と言う私に、

『8歳。だってアイツが・・・』とBくん。

『あんな大きな石、足にぶつけられたら、骨が折れちゃうよ。折れたらどうなる?』と聞くと、

『うん、歩けない』とBくん。

『そうだね、ぶつかった所が違ければ、もっともっと大変になるんだよ。もう8歳なら、やってはいけない事、わかるよね?』と話すと。

『うん』と泣きながら答えた。

『じゃあどうしようか?』と言うと、

『骨は折れたりしてなさそうよ』とAくんママ。

Bくんはお友達の元へ行き、
『ゴメンネ』と泣きながら謝り、

『良いよ』とお友達は答えた。

そんな2人を、
『2人共、ちゃんと言えて偉いね!でもね、ちょっと待ってくれる・・・Bくんは、嫌な事を言われたって言ってたよ。』と言うと、

『ゴメンネ』と今度はお友達が泣きだし謝った。

『良いよ』とBくんも良い、
再度2人を誉めて、
またAくんママと子供達を見守りだした。

Aくんママに、
『風のママは偉いね』そう言われた。

『だって子供に罪はないよ。子供は関係ないよ』とAくんママに答えた私。

『そうかもしれないけど・・・』とAくんママ。

実は私が嫌がらせをされたりしている保護者は、
Bくんのママなんです。

公園や色々な場所で、
ママ達同士、楽しく話しをするのは良い事だと思う。
子育て中、
色々な不安等も多く、
同じ位の子を持つママ達で、
情報交換をしたりして、
支え合うのは素晴らしいと思う。

ただ・・・

見つめるその先に、
子供の姿があって欲しい。
公園で群れを成すその先に、
必ず子供の姿があって欲しい。

話に没頭し、
子供の行動や声に、
疎いままで終わらせないで欲しい。

子供は誰しも、
ゼロから始まる。

幼い無知な子供が、
道に迷い、躓いた時、
なにもしない親にはならないで欲しい。

せっかく群れを成しているのだから、
互いの子供の変化に気付き合う、
そんな親でいて欲しい。

その積み重ねが、
子供の成長には大切だから。

私も、自分の子育てに自信なんて無い。

ただこれから先も、
私の見つめる先には、
風くんと陽ちゃんの姿があるだろう。

きっと、そうでありたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

見つめる先

私自身子育てをしていて、
何が正解で、何が不正解なのかわからない。
自信も無い。
十人十色
親の数だけ、
子育ての仕方があると言われているけど、
私は・・・
子供の数だけ、
子育ての仕方があると思う。
だから常に新米ママ。
毎日、
今日と言う日を初めて迎える。
風くんと陽ちゃんが、
日々私に課題を与えてくれる。
どうしたら良いのかなぁ?
そう思いながら、考えながら、
2人を見つめ、
2人の先を見据え、
日々全力で育てながら、
自身も成長させられている。
どんな親も、
自分の子供が悪い子になるように・・・
そんな子育てをしている人はいない。
犯罪者の親も、
きっとそう願って育てたわけでは無く、
ただ結果、
そうなってしまったのだろう。
実は昨日、
私は他人の子供を本気で叱った。
学校から帰った風くんが、
『ママ、ご飯食べたら、A君とB君と公園で遊んで良い?約束してるんだ
『良いよ、行っておいで。ママも陽ちゃんと公園で遊ぶよ
そして風くんは公園へ出かけた。
ママと陽ちゃんが公園に行くと、
お友達を待つ風くんの姿があった。
『Aの家に行って、呼んでくるね』と風くん。
Aくんは同じ登校班で同じクラス。
しばらくして・・・
『Bくんが来たら呼んでだって』と、
ボールを蹴り出した風くん。
すると数名の男の子が公園に来て、
『風〜、○○公園で遊ぼうぜ〜』と呼びに来た。
そこにBくんの姿はなかった。
『ママ、行って来ても良い?』と風くん。
『良いけど、約束したBくんは?Aくんも呼んで来てあげなきゃ』と言うと、
『Bはもう向こうの公園にいるんだって。AにはBが連絡したって』と風くん。
『気をつけて行くんだよ、4時半に向こうを出なさいね』と言うと、
『うん、わかった。行って来るね』と出かけて行った。
それからしばらくして・・・
『ママ、もう帰って来た』と風くん。
『あれ、どうしたの?』と聞くと、
『もうあんなヤツと遊ばない』と目を滲ませた。
『何があったの?』と聞くと、
『水をかけられた。だから洋服が少し濡れた』と風くん。
『なに?ちゃんと説明してくれる?』と言うと、
『鬼ゴッコしてて、オレが鬼でね、タッチしようとするとみんなが口に水を入れてて、タッチしたらかけるぞって言って・・・ヤメロヨって言ったけど、かけられた。だからあんなヤツとは遊ばない』と風くん。
『あんなヤツって、かけたのは1人かもしれないけど、同じ事をしてたら、かけなくてもみんな同じなのよ。風はそれで黙って帰って来たの?』と言うと、
『オレはヤメロって言ったよ。でもやめなかった。そんな奴らとは遊びたくない。だからもう遊ばないって言って帰って来た』と風くん。
私はそんな風くんを、
お友達の元へ再度向かわせさせようとした。
でも違うお友達と、
楽しそうに遊んでいる風くんの姿を見て、
風くんに言われた事を思い返し、
黙っていた。
すると・・・
公園の入り口にAくんママの姿が。
『ごめ〜ん、Aいるよね?』とAくんママ。
『○○公園にいるみたいよ』と答えると、
『今見に行ったらいないのよ。なんで風はこっちにいるの?今日は一緒じゃなかった?』とAくんママ。
『なんか喧嘩したみたいよ・・・』と話しながら、
『そう言えば、Aくんの怪我の経過は?大丈夫なの?』と聞いた私に、Aくんママが・・・
『うぅ〜、ちょっと聞いてくれる?』と話し出した。
Aくんは少し前に、
お友達が公園で棒を振り回していた所、
その棒がAくんの頭に当たり、
3㌢切れてしまい、
病院へ通院していた。
そのAくん、
ヤンチャで有名だけど、
すごく子供っぽく、可愛い子。
喧嘩しても素手で戦い(笑)
今時珍しく、木登りをしたり(笑)
Aくんのママは、
そんなヤンチャ過ぎてしまうAくんの子育てを、
すごく悩んだ事があった。
元気過ぎてしまう我が子に、
時に戸惑いながら、
どうしてあげたら良いのだろう?と。
そんなAくんが今回は被害に遭った。
Aくんのママは相手の保護者の方に、
『わざとした事じゃない、子供同士遊んでいたら、うちが逆の立場だったかもしれない』そう言って、相手を責める事は無かった。
〜つづく〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

メニエール

メニエール

実は今週、
大学病院の耳鼻科へ行き、
メニエールの治療薬が処方されました
聴力検査やめまいの検査の数値では、
断定は出来ない
との事でしたが・・・
度々起きている目眩の症状等から、
内耳に異常があり、
メニエールと同じ症状が出ているとの事
しばらくメニエール治療薬を服用し、
経過を観るとの事でした
すご〜く苦痛な薬
美味しくない
でもこの薬を飲み始め、
驚いたの事に・・・
朝、スッキリ起きられる
今まで、頭痛に耳鳴りで、
朝、中々起きられ無かったのが、
すごく楽になりました
日中も、なんだか楽なんです
でも・・・耳閉感等は、
まだまだあります
実際は聞こえているのですが、
詰まっている感じがして、
気持ちが悪いんです
耳鳴りも、
全くしない事はありません
今は目眩も落ち着いていますが、
ここ数年、大好きだったジェットコースターや、
高い所が苦手になり始めていたのは、
耳が原因だったのかな・・・
最近ドライブ中、
運転している時は良いのですが、
助手席等に座っていると、
カーブが苦手になっていました
耳鳴りがし始め、
くるくる目眩が現れ、
気持ちが悪くなる
今回も、断定された訳ではないので、
ハッキリとした原因はわかりませんが、
とりあえずマズ〜イお薬をちゃんと飲み、
症状が少しでも多く改善される事を、
ただただ願うだけです
母も酷い目眩もち
親子は似るのでしょうが・・・
似なくて良い、
父の扁桃腺や母の低血圧や目眩、
両親の弱い部分、
私は似てしまったようです

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »