« 1歩・・・ | トップページ | 別れの季節 »

内緒の心

昨日、風くんは学校から帰り、
お友達と遊びに公園へ行った
だいぶ陽も延びて来た為、
今までより15分、
門限を延ばした
でも・・・いつもと同じ時間に帰り、
『なんだ〜、まだ15分遊べた
と残念がりながらも、
楽しく遊んで来た話しをしてくれた
そして今日、
学校から帰った風くんが玄関で、
『ママ、連絡帳を届けなくちゃいけないから、○○の家に行ってくる』
そう言って、
ご近所の同じクラスのお友達の家に行った
そのお友達は、
昨日風くんが遊んでいた1人。
戻って来た風くんから、
話しを聞いてビックリ
どうやら昨日、
風くんがお友達とバイバイした後、
3人で公園で遊んでいたところ、
1人のお友達が、
公園にあった→太くて長い棒を振り回し、
それまで遊んでいたボールを叩こうとした所、
近くにいたお友達の頭に当たってしまったと
そして棒が当たったお友達の頭は、
パッカリ割れたと
それをその場で見ていた、
もう1人のお友達が、
今朝学校で風くんに、
『内緒だよ。昨日、風が帰った後、大変な事になったんだよ・・・』
と教えてくれ、
その後先生からも話しがあったとの事。
その話しを風くんから聞き、
怪我をしたお友達のお家に電話をかけた
すると・・・
泣きながら帰ったお友達の頭を見て、
ママは慌てて病院へ
割れた頭をなんとか繋いで貰い、
様子を見るように言われ、
今日も病院へ行くとの事
ただ痛がり、
大泣きする我が子からの話しでは、
状況がよくわからず、
棒を振り回したお友達から話しを聞こうと、
その子のお家に電話をした所、
『なにも知りません。聞いてません。』
との事だったと・・・。
みんなで楽しく遊んでいた時に、
起こってしまった事故。
でも・・・
悪気はなくとも、
それは傷害。
8歳の子が、
自分が振り回した棒で、
お友達が大怪我をしたのを目の当たりにし、
その子はいったい、
何を思ったのだろう?
どう感じたのだろう?
帰宅したその子は、
お母さんに何も言わず、
ただいつもと変わらずにいた。
怪我をした子のお母さんが、
電話をするまでは・・・
風くんと、
自分が怪我をした時の気持ちと、
怪我をさせてしまった時の気持ちを、
一緒に話し合った。
怪我をさせてしまった時、
その時風くんは・・・
『怖い』と言った。
それがきっと、
素直な気持ち。
どうして良いかわからない。
自分1人では、
どうする事も出来ない、
不安な気持ち。
それが素直に→
『怖い』そう言う感情になるのではないだろうか?
じゃあ今回、
怪我をさせたお友達は、
その感情は無かったのだろうか?
悪気が無ければ、
何をしても許されるわけでは無い。
内緒にしていた、
その心は・・・
大丈夫なのだろうか。

|
|

« 1歩・・・ | トップページ | 別れの季節 »

風くん・陽ちゃん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1255577/39003660

この記事へのトラックバック一覧です: 内緒の心:

« 1歩・・・ | トップページ | 別れの季節 »