« たかがパート・・・だから? | トップページ | またまた現る?? »

クループ現る

日々、ドタバタな生活
ある夜の事・・・
『おやすみぃ〜』
いつもと変わらず、
スヤスヤ眠りについた陽ちゃん
Pm:7時30分頃
そして怪獣ママが眠りに就こうとした、
Am:0時頃
なんだか陽ちゃんの様子がおかしい
『陽ちゃ〜ん、どうした?』
と怪獣ママの問い掛けに、
声が出ない陽ちゃん・・・
クループだ!!
大急ぎで抱き抱え、
リビングで状態を確認。
意識もハッキリしてる、
とりあえず、吸入をさせてみる事にした。
救急に行こうか、
救急車を呼ぼうか・・・
そんな事を思いながら、
少し前に帰宅した、
怪獣パパの手も借りた。
久々に使う吸入機に吸入薬。
注射器で薬の量を計り、
吸入をさせた。
吸入が終わっても、
なんだか苦しそうな呼吸。
でも声も出るようになり、
『もぅだいじょ〜ぶ、ママいっしょネンネしよ』と・・・
枕やクッションで、
背中から持ち上げ、
そのまま朝まで、
眠りについた陽ちゃん
翌日、
掛かり付けの小児科へ
熱もなく、元気な陽ちゃん
少し咳が出始めていた。
そして夜中の様子を話し、
喉を診た先生。
喉の張れは酷くないと・・・
昨夜の状況に関して、
先生から改めて指導を受けました。
○救急車を呼ぶ
○救急へ連れて行く
間違いなく昨夜の出来事は
クループ症候群
そのまま寝かし、
何も無かったから良かったものの、
朝起きたら、隣で息をしていない事も有り得ると。
クループの場合の判断基準を間違えぬよう、
指導を受けました
この数年、
確かに怪獣ママは
冷静に判断する力を備えました。
子供達の病気に関して、
経験も、勉強も重ね、
観察したり。
夜間救急へ行くことの無いよう、
小児科の先生から色々教わりました。
でも今回はそれが、
裏目に出てしまったのかもしれません
あの夜陽ちゃんは、
本当に突然、
クループ症候群が現れました。
でもそれは、
喉の炎症により、
夜間に気管支がむくみ、
現れたと・・・
以前から、
クループ症候群
何度か現れている陽ちゃんなので、
今後もよく注意するよう、
小児科の先生に言われました

|
|

« たかがパート・・・だから? | トップページ | またまた現る?? »

病気」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1255577/37639315

この記事へのトラックバック一覧です: クループ現る:

« たかがパート・・・だから? | トップページ | またまた現る?? »