« ランチ&お茶 | トップページ | 雨の日 »

1年生

もうすぐ風くんも、
1年生も終わり
なんだかも、
大きく成長しました
1年で2回あった面談では、
『特に問題ありません』と。
『クラスのにとっても、にとっても、居てくれて助かる存在です』と。
悪い事をしている子がいたら、きちんと叱れ、でもその言い方が、相手を不快にさせない言い方で、素晴らしいなと思います』と。
『このまま成長して行って欲しいです』と。
風くんの担任の先生は、
とても子供を見てくれる先生
だからなのでしょう、
クラスの雰囲気は良く、
みんな仲良し
歩き回る子も無く、
先生が言うには、
今までで1番良いクラスだったそう
可能性が素晴らしく、
グループ発表をさせても、1年生でここまで出来るんだと言うような事を、
みんなで考えてやるクラスだそうです
一人一人が相手を尊重し、共に伸び行くクラスだとか
担任の先生には、
良く悪くも、子供は親を映すです。きっとお母様とのやり取りが、素晴らしいのでしょうね』と。
私の子育てなんて・・・
大した事してなくて。
育て育てで。
風くんが初めての子供で、不安だらけで。
ただ、風くんの人生を、
後悔するような事はしたく無く、
いつも全力向き合って来ただけ。
そして、決してぶれる事の無い気持ちで、
いつも大きく手を広げて待っていようと、
ただただ、毎日をこなして来ただけなんですよね
見たくないと思う事から、
目を逸らすのは簡単で、
でもその一瞬が、
一生を左右する事になったり。。。
ある2人の子を持つ知り合いが、
下の子供を叱らずに育てました。
そして下の子供が4歳前後の頃、
そのママは、下の子供が言うことを聞かないと、
お手上げ状態になり、
育て直しを始めました
修正するのに、
今更』と言うことはありません。
ただ成長と共にだったら、もっとだったかもねと、知り合いと話していました。
子育てをしている中で、
我が家もたくさんの『修正』を
してきました。
きっとこれからも。
ただ、風くんにも陽ちゃんにも、
たくさんの気持ちを、
言葉で伝え。
たくさんの出来事を、
考えさせるようにしています。
答えを与えず
自ら見つけだす。
それは、勉強が出来る事よりも、
ずっとずっと大切な事だと、
怪獣ママは思うので
な〜んて、
ただ単に、勉強嫌いな怪獣ママなので、
出来が悪すぎて、
風くん達に勉強を教えられないんですけどね
さぁ〜、明日は成績表を持ち帰ります(笑)
どんな成績か、
今から爆笑してしまう、
怪獣ママです(笑)
爆笑の理由は、
また今度

|
|

« ランチ&お茶 | トップページ | 雨の日 »

風くん・陽ちゃん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1255577/33914351

この記事へのトラックバック一覧です: 1年生:

« ランチ&お茶 | トップページ | 雨の日 »